福岡市博多区の塗料販売店です。家庭用塗料から特殊塗料まで、塗料のことならお任せください。

焼き付け塗装のざらつき対策

 焼き付け塗装時の内面ざらつき、表面のゆず肌、静電塗装時のガサつきなどの原因の

ひとつとして夏場の気温が高い場合があげられます。塗装時の気温が高い場合は塗料中の溶剤が

蒸発しやすいため、スプレー塗装の場合、塗料が被塗面に達するまでに乾燥状態となり

ミスト状態になります。つまり表面がざらつく可能性が高くなります。

そこで今回ご紹介する商品は・・・

「ミリオンペイントの焼付用ザラつき防止剤」です。

 表面がざらついてクレームになったり不良発生したときは一度ご相談ください。

問題解消できるアイテムになるかもしれません!

リターダーとは違いタレやナガレの心配は少ないです。

 

※本品は焼付用の添加剤ですので最終塗膜に130℃×20分以上の温度が必要となります。

16kgの塗料に対して300g~500g程度少量ずつ添加して下さい。